スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皮膚。
内部紛争で負傷した萌。
毎日通院→隔日→週2→週1、と思ったより順調に経過。

ただ開いた穴が上手く塞がるかどうか・・・と心配されてた。
通院中、化膿することもなく、傷はキレイになった。
でも、欠けた皮膚が復活するのは無理そう。

萌110214_convert
2011.02.14.// オイルヒーターの横。獣医さんで着せて貰ってる腹巻。

猫の皮膚は柔らかくて、皮下には余裕がある。
だから、動くと当然皮膚も動く。
穴の開いた皮膚が、動かずにくっつくなんて、そりゃ無理だよね。

獣医さんと相談して決めたのは、皮膚の縫合。
要するに、局所麻酔して開いた穴を縫い合わせる。
但し、猫の皮膚は動くから、上手くくっつくかどうかは不明。
・・・っていうか、「何度か縫わなきゃいけないかも・・」って実は言われた。
3/2に縫って貰って・・・傷は開かずに過ごした。

萌110313-1_convert
2011.03.13.// 獣医さんの通院終了。腹巻も脱がせて貰った。

禿げた毛が生え揃うのは数ヶ月必要なはず。
抜糸も済ませて、「もう大丈夫」って言われたけど、やっぱり心配。
確かに傷はキレイにくっついた。1回でくっついてくれて良かった。


萌110313-3_convert

萌110313-2_convert
2011.03.13.// 犬用のお洋服。

毛が生え揃ってない分、皮膚は弱そうに見える。
アタシの留守中にまた喧嘩をしても困る。
お洋服は背中に爪立てられても、傷が浅くて済むように願って。
1ヶ月腹巻生活したから、お洋服も大丈夫かな、と思って着せてみた。

お帽子を被ると、歩けなくて後ずさりするけど、動くのは平気。
帽子さえ被らなきゃ、動きに問題ナシ。
・・・と、いうことで。萌はお洋服生活決定。

お洋服と言えば、犬用。
・・・猫の身体は伸びる。一応サイズは測ったけど、犬より可動域が。苦笑。
体重とかを目安に適当に着せてるけどね。

スポンサーサイト
古傷。
友人の誘いで、昔の衣装を引っ張り出した。
2月から捜索して、何度の奥まで散々掘り返して・・・。
何とか発見。

衣装110308_convert

ダンボール箱詰めから、皺伸ばしのためにクローゼットに出してみた。
10年ほど前、マリスミゼルのコスプレ時代の産物。
エナメルガクト2種、アリスマナ、青白マナ、白羽根ガクト、月下ガクト。

お裁縫的に着れそうなのは、この6着だったけど、試着で3着に。
いやいや、10年経つと色々と増量してるから・・・。苦笑。


ついでに、更に発掘した産物がもう1つ。
マリスコスの次に手を出したのが、ディルコス。

霧祈逝生。

ディルコス時代の名前は「霧祈逝生」。多分8年くらい前。
衣装の製作日記が出てきた。頑張ってたなぁ、アタシ。笑。
マリスの時はこんな写真撮る余裕もなかったし、デジカメもなかった。
Neo.Gymkk.の時よりは多少上達してるけど、拙いサイト。笑。


注射。
生は実家の猫。でも、出身は保険所で、元は保護施設の猫。
施設では誰にでも懐く愛想のイイ猫だったのに・・・
実家に落ち着いてからは、正反対の性格に。苦笑。

おかげでアタシは実家に帰ってもまず会えない。
年に一度、確実に会えるのは、ワクチンの時。
ここぞとばかりに写真も撮る。

生110215-1_convert
左:こたつもどきの中に隠れる生。
右:手術後でまだカラー付きの星(サバいの)。

生110215-2_convert
獣医さんの診察台の上。固まってるし、耳も平たい。

生110215-3_convert
獣医さんからアタシんちに。チビ毛布に隠れる。
カラー付きは月(くろいの)。

生110215-4_convert
キャリー嫌いの生は、ハーネスで移動。耳がもうぺったんこ。

生110215-5_convert

今年のワクチンは、2011.02.15. 4.70kg.(昨年、4.52kg)。
相変わらず、頭がデカい。笑。
「めぇー」という猫らしくない鳴声も健在。


手軽。
ホントに忙しい時は食事は後回しになる。
余裕のある時は贅沢に食べる。

空腹で、中途半端に立ち寄れる時間がある時・・・。
しかも、次の予定に顔出したら数時間かかるってわかってる時。
ジャンクフードやファーストフードになる。


110323食_convert
親子丼+唐揚げ3コ。

たまに行くのが「なか卯」親子丼が好き。
牛丼なら、他のお店でもイイかな。

でも、夕方に寄ったお店。
他のお客さんは見事に作業着のおっちゃんばかり。笑。
アタシも中身はおっさんだからイイけどね。苦笑。

なか卯:http://www.nakau.co.jp/



新製品もCMを見ると、ついつい手を出したくなる。
もちろん、食べ過ぎになる。笑。

110327食_convert
ミスドの焼きドーナツ。8種のうちの6種。

んー正直なところ、普通のドーナツの方が好き。
美味しいけど、軽くてなんだか物足りなさを感じる。
実は一緒に、普通のドーナツも購入。口直しはポンデリング。笑。

ミスタードーナツ:http://www.misterdonut.jp/

共生。
ペットというのは飼い主や世話する人がいるから成り立つコト。
被災地では動物も問題になっている。

ペットは家族だから一緒に行きたい。

それは事実だと思う。
アタシだって、12匹の猫を置いてはいけない。

でも避難所にいるのは動物好きだけじゃない。
それどころか、動物アレルギーの人だっている。

仔猫の里親探しに周囲に声を掛けて、アレルギーの多さに驚いた。


避難所は、集団生活でただでさえストレスが多くなる。
ペットと一緒に寝れなくて死ぬ人は、まず居ない。
でもアレルギー症状が出ると、本人が苦しんで周囲に迷惑が掛かる。
集団の中では、リスクの低い方が優先されるのが現実。


そのためにも・・・動物も一緒に非難できる場所が欲しい。
松本秀樹の三度の飯より犬が好き!:http://ameblo.jp/macha-daichi/day-20110319.html
テレビ番組の「ぽちたま」は知ってる。
でもアタシは猫派なので、ブログは初めてみた。
署名の募集、被災受け入れ場所など、色々出てる。
皆様も是非、ご協力下さい。

テレビで出る被災者の中で、逃げた人のインタビューがあった。
「戻れないでしょう。10年20年のスパンで考えないと・・・」
犬連れで車で出てきた人の言葉。
確かにそうだと思う。復興には長期の時間が必要。
少しでも早く、落ち着いて生活できる場所を用意できればイイのに。

口直。
震災はまだまだ問題はあるけど、これはアタシのブログ。
そんなワケでちょっと気分転換。

被災地は確かに大変。
でも、被災してない地域は元気でなきゃね。
募金もイイし節約も必要だけど、経済活性化も必要だと思う。

110319_convert.jpg
上から:フルーツタルト・ショートケーキ・レアチーズケーキ。

お出かけした帰りに、駅構内で購入。
やっぱり甘いものは大好き。笑。
思考。
もう1ヶ月前になりますが、雪が積もりました。
アタシの地域では有得ない量の雪が。

110211積雪-1_convert
ベランダの手摺に積もった雪。


被災地はまだまだ寒い時期のはず。
挙句に、電力不足・燃料不足・・・当然さむい。

震災から1週間以上過ぎました。
あちこちのブログで情報が出ています。一般人も芸能人も。
義援金の募集もあちこちでしています。

アタシも直接被災地をみたワケではないから間接的に得た情報。
テレビで映し出される情報よりも、もっと酷い状況の場所があるのは事実だと思います。


助ける方法・・・
人それぞれに思いがあってしてるコトだから、間違いはないと思ってます。
「みんなが自分が正しいと思ってやっている」
非難が出るのは、人間の思想の違いだと思います。
1+1=2、
自然災害にそんな簡単に決まってる回答があるはずはない。


「義援金詐欺に注意」の案内もよく見かけます。
さて、詐欺はどこで見分ければイイでしょう?
赤十字だから、テレビ局だから、芸能人だから、・・・?
じゃあ個人の募集はどうやって見分ける?
しかも、用途を何に使うか・・・まで行くと募金なんて出来ないって。

全ての募金箱に寄付できるほど余裕のある人なんて極少数。
どこに募金するかを決めるのは自分自身。
自分の信じた団体を信じましょう。
一旦は信じたんだから、詐欺だと騒ぐのは止めましょうよ。
使い道を騒ぐ前に、何にお金が必要かも考えてみましょうよ。



坂上忍さんのブログにありました。
「義援金や募金は、寄付ではありません。
 些少なモノを提出させて頂く代わりに、我々が新たな【やる気】を頂くわけです。
 お金では買えないモノを我々が頂いていると.....考えたい。」


災害のボランティア活動は、交通費・食費など全て実費が普通です。
短期の活動なら、その通り。だから被災の一般ボランティアは当然です。
それなのに、「行ってやってる」気分で行く人がいる。
阪神や新潟は「自分の宿泊地・食事」を要求するボランティアもいたみたい。


今のアタシの生活は自分だけで精一杯なのが事実。
一般ボランティアが許可されても現地入りの自信はない。
週休2日しかないのに、どうやって東北往復する?
飛行機のチケットはきっと取れない。ガソリン持参で運転も無謀。
第一、12匹の猫をどうする?苦笑。


今すぐに出来るコト。
どこを募金先にするかは自分次第だけど、とりあえず・・・
立ち寄ったコンビニで溜まってたポイントを義援金にしてみた。
職場でも義援金を集めてる。

あと献血。
被災地では・・・で、献血の募集もしてた。
行こうと思ったけど、その後で聞いた話で延期した。
「血液には使用期限がある。だから、一気に大量よりも、ずっと維持したい」
献血は一度したら、期間を開けなきゃいけない。
だから今度にしようって、話をした。

テレビでは、病院にも薬がないってしてた。
関西には薬がちゃんとある。
でも、東北にないってコトは「届けられてない」「需要量に足りない」か。
薬でさえそうなんだから、献血した血液もそうかも、って思った。
病人さんは早くちゃんと治療できる地域まで出してあげたいね。

関東では買占めもあったみたい。
そんなに大量に買ってどうするの?自分だけが助かって嬉しい?
アタシならみんなと一緒がイイな。
でも、事情を伝えるのが難しい12匹の猫には苦労させたくないけど。

110211積雪-2_convert



災害。
2月・・・だったかな、災害の研修を受けた。
阪神大震災の話から、トリアージの話も。

まさかこんなすぐに大規模災害が起こると思ってなかったけど。

その中で、「なるほど」と妙に納得した言葉があった。
・毎日着替えることを当然だと思ってはいけない。
・水も食料もあることに慣れすぎてはいけない。

どちらも被災地では当然のことだけど、日常では思いもしない事実。


被災地にはすでに動物の援助を開始しているチームが居る。
エンジェルズ:http://angels2005.org/

知ったのは、彩さんのブログ。
杉本彩オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/sugimoto-aya/


支援の方法も内容も人それぞれ。
職場の方で「子供手当て分を返して支援に」と夫婦で話合った、という人が居た。
お子様は、高校生が2人、だったかな?

あと、ネットで見た記事の1つ。
「寄付は自分3日分」ってヤツ。これもイイなぁって納得した。
要するに、3日分の収入を寄付に回す。
だから、高所得者は高額を、低所得者は低額でも、の寄付をする。
多少なりとも収入のある人は全員で。



だって、アタシの参加してる団体は小さなところ。
高額が嬉しいのは当然だけど、小額の寄付でもとても嬉しい。
100円だって、100人分なら、1万円になる。
それに小さい金額は、その気持ちが嬉しくなる。


アタシが個人的に参加しているのは、猫だけ。
LOVE & PEACE Pray:http://love-peace-pray.jp/
犬も勿論好き。でもこれ以上はお世話できる余裕がないから。

地震。
地震が起きた。今もテレビは大騒ぎ。
とりあえず、アタシの知人は被災したという話を聞いてない。

色々な情報があって考えた。
東日本大震災:http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

被災者を助けに行くだけでなく、被災者を連れてきたらどうだろう?

あちこちから救援部隊が被災地に行っている。
ということは飛行場は使える。
被災者の中には家族を探してる人が多く居るのは知っている。
でも、消息のわかった家族や、元々1人暮らしの方、親戚の居る方も居るはず。

被災地から出れる方たちを優先して、出してはいかがでしょう?

被災地には物資が乏しく、生活環境も厳しい。
その場に大人数を置くよりも、人口密度を減らしてはいかがでしょう?

全国各地から支援を募るだけでなく、住処の支援をしてはいかがでしょう?
各都道府県には県営や市営の公共住宅があるはず。
年末年始に大型公園に出現する仮設住宅があるはず。
そういった場所に来て頂いてはいかがでしょう?

移動したくない方はいると思いますが、資金と環境が理由で動けないだけの人もいるはず。

地震と津波で崩壊した場所がすぐに復興できるとは思えません。
阪神大震災からの完全復興にも数年かかりました。
子供たちの春休みもすぐに終わります。
春には学校に行く必要があると思います。

動いてもイイ、そういう思いのある方だけでも、被災地の外に出してはいかがでしょう?

被災地の人口密度を減らして、復興を進めてはいかがでしょう?




地震当時、風邪でぶっ倒れてたアタシは昼寝中。
揺れたらしいけど、全く気付かなかった。
しかも、しんどくてテレビも見てない。
震災を知ったのは翌朝だった・・・。


アタシんちに今居る猫は12匹。
当然、動物のことも考えた。

アタシの知ってる中で一番大きな動物保護団体:アニマルレフュージ(ARK)
アニマルレフュージ関西:http://drupal.animalrefugekansai.org/?q=ja/

動物も勿論助けたい。
このARKの情報を見て考えたコトが、きっかけ。

動物を引き取る施設があるのなら、人間もできるのではないか?
しかも人間なら、公共の施設で空いてる場所があるはず。
多少老朽化してたとしても、被災地で過ごす時間に比べたらマシじゃないかと。
支援も国と各市町村がするなら、どの場所にいてもできるんじゃないかと。

・・・被災していないがためのエゴな考えかもしれないけど・・・。




福袋。
今年こそは買わずにいよう、と思ってた。
・・・でも買っちゃった。苦笑。

110107-1_convert.jpg
ハワイアンの福袋。

110107-2_convert.jpg
いろいろ福袋。赤系。

110107-3_convert.jpg
コットン福袋。和柄。

110107-4_convert.jpg
手芸キット福袋。・・・・・と、いつも邪魔をする、星。笑。


まだ何を作るかは未定。
とりあえず、ストレス発散に買ったのかも。
だってこれから時間なくなるのは、目に見えてる・・・。



柔球。
手作り品のキットは増えるばかり。
作りたいものは山ほどある。

110108-1_convert.jpg

今回のチョイスはお子様用の玩具。

110108-2_convert.jpg

タオル生地で手触りはイイ感じ。

110108-3_convert.jpg

見本と比べて・・・んーちと微妙?
でも、それなりの形に出来上がったはず。苦笑。

アクセスランキング
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
LOVE&PEACE pray
ねこ時計
初音ミク 名曲メドレー


presented by 初音ミク オリジナル

アニメPV&名曲集


presented by アニソン名曲.com

英検2級単語4択ドリル
英検1級単語ドリル 黒猫版

猫とあそぼう
エキサイトあにまる。
最新記事
最新コメント
猫の里親ナビ
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
19466位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3808位
アクセスランキングを見る>>
カピバラさん時計
リンク
楽天
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にゃらん
黄表紙
いつでも里親募集中
プロフィール

想夜

Author:想夜
猫10匹と生活中。
趣味のブログ。

検索フォーム
モンプチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。